保証制度のご案内

事業承継保証制度

事業承継保証制度は、事業承継計画に基づき、持株会社が事業会社の株式を集約化する際にご利用いただける保証制度です。

ご利用いただける方1~3のすべてに該当する持株会社

1.事業承継計画に基づき、事業会社の株式を取得することを目的として設立された持株会社であること

2.持株会社の発行済議決権株式総数の3分の2以上を後継者が保有していること

3.事業会社が保証対象となる事業を行っていること
※事業会社が保証対象外業種を兼業している場合は、対象外となります
保証限度額2億8,000万円
資金使途持株会社が被後継者の保有する事業会社の発行済議決権株式総数の3分の2以上を一括で取得する資金
保証期間15年以内(据置期間18ヶ月以内)
返済方法分割返済
信用保証料率0.45~1.90%
融資利率金融機関所定の利率
保証人持株会社および事業会社の代表者ならびに事業会社の法人保証が必要
担保必要に応じて
責任共有責任共有制度の対象
必要書類・事業承継計画書
・株式評価算定書
・持株会社および事業会社の株式名簿
その他・金融機関から当協会への事前相談が必要です
・融資実行後には、資金使途の確認のため、下記書類の提出が必要です
 株式譲渡契約書(写)
 事業承継計画実施後の事業会社の株式名簿(写)

(関係機関リンク)
神奈川県事業引継ぎ支援センター
神奈川県後継者バンク

このページの先頭に戻る