当協会について

会長の挨拶

このたび、令和元年7月1日付で神奈川県信用保証協会の会長に就任いたしました田代でございます。
皆さまには、平素より当協会の業務につきまして格別なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

本県の景気は、海外経済の減速の影響が見られるものの、緩やかに拡大していると言われています。
しかしながら、中小企業の皆さまからは、人手不足等の経営課題や、消費税増税後の売上への影響等を懸念する声が多く寄せられるなど、今後の経済環境は予断を許さないものがあります。

このため、当協会では、中小企業の皆さまのこうした不安にお応えするため、金融機関をはじめとする関係機関との連携を強化し、中小企業の皆さまの多様な資金需要にきめ細かく対応するとともに、経営支援の一層の充実に取り組んでまいります。

「令和」という新しい時代においても、常に新たな課題に挑戦し、「創造的な信用保証」と「よりよいサービスの提供」を実現することで、地域経済の活性化に貢献してまいります。

引き続き、ご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

令和元年7月
神奈川県信用保証協会
会長 田代 良一