お知らせ

【新型コロナウイルス関連】セーフティネット保証5号追加指定 事前相談を開始します

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業の皆さまの業況が悪化していることを踏まえ、セーフティネット保証5号の対象業種の追加指定が決定されました。

【追加指定業種】151業種
コンビニエンスストア、通訳業・通訳案内業、労働者派遣業など

4月10日に官報にて告示される予定ですが、それに伴い、当協会ではセーフティネット保証5号の事前相談を開始しています。営業部・支店までご相談ください。

(参考)経済産業省ホームページ
新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(セーフティネット保証5号の追加指定)
※ この先は、外部サイトに移動します

  • 保証実績の公表(中小企業庁ホームページ)
  • 経営者保証に関するガイドライン活用実績の公表(中小企業庁ホームページ)