お知らせ

【台風第15号関連】影響を受けられた中小企業の皆さまを支援します

このたびの台風第15号により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
当協会では、次のとおり台風第15号により影響を受けられた中小企業の皆さまを支援しています。

1. 令和元年台風第15号 特別支援融資(県制度)

2019年9月20日より、神奈川県中小企業制度融資において、
【令和元年台風第15号 特別支援融資】が創設されました。

本制度は、台風第15号により影響を受けられた中小企業の皆さまを支援するため、
設備資金の保証期間を最長15年、保証料負担軽減等でサポートします。

詳しくは、【令和元年台風第15号 特別支援融資】ページをご覧ください。

2. セーフティネット保証4号

2019年9月19日に、令和元年台風第15号による災害に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している地域に加え、神奈川県についても発動することが決定されました。
この措置により、令和元年台風第15号による災害により影響を受けた中小企業の皆さまについて、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

近日中に官報にて地域の指定が告示される予定ですが、セーフティネット保証4号の事前相談を開始します。地域の指定が告示され次第、情報を更新します(2019年9月20日時点)。

※ 情報更新
官報にて以下の地域がセーフティネット保証4号に指定されました(2019年9月25日時点)。

● 指定地域|横浜市

3. 金沢臨海部 現地相談窓口

2019年9月18日より、(公財)横浜企業経営支援財団が設置した現地相談窓口において、(公財)神奈川産業振興センターおよび当協会の職員が相談をお受けしています。

また、神奈川県では、令和元年台風第15号の被害により甚大な被害を受けた金沢臨海部産業団地において、神奈川県中小企業団体中央会、横浜商工会議所と連携して、巡回相談を実施します。

現地相談窓口 ※終了しました

場所|横浜市金沢産業振興センター2階(横浜市金沢区福浦1-5-2)
受付期間|2019年9月18日(水)13:00 ~ 10月4日(金)17:00まで
受付時間|平日 9:00 ~ 17:00まで
相談内容(対応機関)|
・経営全般に関する相談((公財)神奈川産業振興センター)
・資金繰りに関する相談(神奈川県信用保証協会)

4. 特別相談窓口

2019年9月12日より、営業部・各支店に「特別相談窓口」を設置し、県内中小企業・小規模事業者の皆さまを対象とした資金繰り等の相談を受け付けています。
お近くの営業部・支店窓口までご相談ください。

お問い合わせ窓口

時間|平日 9:00~17:15
場所|営業部および各支店