お知らせ

【新型コロナウイルス関連】「売上・利益減少対策融資(新型コロナウイルス要件)(県制度)」で金融支援を実施します

神奈川県では、2020年2月12日より、新型コロナウイルスの流行により事業活動に影響を受けている県内中小企業の皆さまを支援するため、経営安定資金「売上・利益減少対策融資」の融資対象を拡充し、「売上・利益減少対策融資(新型コロナウイルス要件)」として金融支援を実施します。

ポイント

  • 年1.6%以内の長期・低利の融資で、月々の返済を軽減
  • 県による保証料補助の拡充と神奈川県信用保証協会の割引により、保証料負担を軽減
    県・・影響を受けている全ての中小企業を対象に5分の1を補助
    当協会・・県の保証料補助後の保証料率から0.1%を割引

概要

新型コロナウイルス要件(参考)現行の要件
ご利用
いただける方
新型コロナウイルス流行の影響により、最近1か月の売上高または売上総利益額(粗利益)が前年同期比5%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月の売上高または売上総利益額(粗利益)の合計が前年同期比5%以上減少することが見込まれる中小企業者等最近3か月もしくは6か月の売上高または売上総利益額(粗利益)の合計が直近3年のいずれかの年の同期比で減少している中小企業者等
保証限度額8,000万円同左
資金使途運転資金・設備資金・借換資金同左
保証期間運転資金:10年以内
設備資金:15年以内
1年超10年以内
返済方法分割返済同左
信用保証料率0.26~1.42%0.45~1.52%
融資利率2年以内:1.2%以内
2年超5年以内:1.4%以内
5年超10年(15年)以内:1.6%以内
1年超5年以内:1.6%以内
5年超10年以内:1.8%以内
保証人法人の代表者を除き原則不要同左
担保必要に応じて同左
責任共有責任共有制度の対象同左
  • 保証実績の公表(中小企業庁ホームページ)
  • 経営者保証に関するガイドライン活用実績の公表(中小企業庁ホームページ)