保証制度のご案内

災害時緊急支援保証

近年、自然災害が多く発生し、中小企業の皆さまが直接、間接的に被害を受け、事業継続に支障をきたす恐れがあります。災害発生直後において、中小企業の皆さまの資金需要にスピーディーに対応できるよう創設した保証制度です。

ご利用いただける方自然災害により、直接的、間接的な被害を受け、事業の継続に支障をきたしている中小企業者
保証限度額2億8,000万円

ただし、直前決算(確定申告)期の月商1ヶ月以内
小口零細企業保証の場合は、既存の保証協会の保証付融資残高(根保証においては融資極度額)との合計で2,000万円の範囲内となる新規の保証に限る
資金使途事業継続に必要な運転資金(借換資金は不可)
保証期間6か月以内
返済方法一括返済
ただし、保証期限到来後、一括返済ができない場合は長期資金による借換をすることができる(責任共有制度の対象から責任共有制度対象外の保証への借換は除く)
信用保証料率0.45%~1.9%
※小口零細企業保証の場合は0.5%~2.2%
融資利率金融機関の所定の利率
保証人法人代表者を除き原則不要
担保必要に応じて
責任共有責任共有制度の対象
※小口零細企業保証の場合は責任共有対象外
その他本制度の取扱開始は、神奈川県信用保証協会の会長が決定する
取扱開始日より3ヶ月目が属する月の月末をもって取扱いを終了する
このページの先頭に戻る