保証制度のご案内

創業支援融資(県制度)

創業支援融資は、これから事業を開始する方、もしくは事業開始後間もない方等を支援する保証制度です。

ご利用いただける方【創業支援融資】
1.現在、事業を行っていない開業前の個人で、次のいずれかに該当する創業者
① 1ヶ月以内に新たに個人事業を開業予定の方
② 2ヶ月以内に新たに法人事業(NPO法人を除く)を開業予定の方

2.開業してから5年未満の中小企業者(NPO法人を除く)

【創業特例】
上記1または2に該当する方のうち、
3.融資申込前に商工会等の経営指導を受け、かつ、融資実行後概ね2回以上の経営指導を受ける方

4.国が認定した市町村の特定創業支援事業を利用した方
(開業前の場合は、開業の6ヶ月前から利用可)
保証限度額2,500万円
(開業前の場合、1,000万円(4の場合は1,500万円)までは自己資金の制限がなく、1,000万円を超える分は自己資金と同額の範囲内となります。)
※4の場合は、3,000万円となります。
資金使途運転資金・設備資金・借換資金
保証期間1年超10年以内(据置期間1年以内を含む)
返済方法分割返済
信用保証料率0.8%
融資利率2.0%以内
創業特例の場合は、1.6%以内
保証人法人の代表者を除き原則不要
担保不要
責任共有責任共有制度対象外
このページの先頭に戻る