保証制度のご案内

ニーズに応じた様々な保証制度をご用意しています。

伴走支援型特別融資(県制度)

新型コロナの影響を受けた中小企業の皆さまを支援する保証制度です。

伴走支援型特別融資(県制度)は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業の皆さまを支援するための保証制度です。
国等による信用保証料の一部補助により、中小企業の皆さまの調達コストが抑えられています。

ご利用いただける方次の1~3のいずれかに該当し、かつ経営行動計画にかかる計画を策定した中小企業者
  1. セーフティネット保証4号(新型コロナウイルス感染症にかかるものに限る)の認定を受けたもの ※1
  2. セーフティネット保証5号の認定を受け、かつ次のいずれかに該当するもの ※1、2
     ① 売上高等減少率が15%以上であること
     ② 売上高等減少率が15%未満であって、最近1か月間に対応する前年同月の売上高が2020年1月29日時点における直近の決算の月平均売上高等と比較して15%以上減少していること
  3. 次のいずれかに該当するもの(一般保証を利用する場合) ※1
     ① 最近1か月間の売上高が前年同月の売上高と比較して15%以上減少していること
     ② 最近1か月間の売上高が前年同月の売上高と比較して5%以上減少し、かつ前年同月の売上高が2020年1月29日時点における直近の決算の月平均売上高等と比較して15%以上減少していること

    ※1 特別小口保険にかかる保証を除く
    ※2 原油価格上昇要因を除く
保証限度額6,000万円
※他協会利用分を含む
資金使途運転資金・設備資金
保証期間一括返済の場合:1年以内
分割返済の場合:10年以内(据置期間5年以内)
返済方法一括返済または分割返済
信用保証料率ご利用いただける方1(セーフティネット保証4号)および2(セーフティネット保証5号)の場合:0.2%
ご利用いただける方3(一般保証)の場合:0.2%~0.8%
融資利率年1.8%以内(固定)
保証人法人の代表者を除き原則不要
(法人の代表者についても、一定要件(1)法人・個人分離、(2)資産超過を満たせば経営者保証免除対応を適用することができる)
担保必要に応じて
責任共有一般保証・セーフティネット保証5号の場合:責任共有制度の対象
セーフティネット保証4号の場合:責任共有制度対象外
取扱期間2023年3月31日まで(当協会保証申込受付分)